地方の薬剤師求人│初めての土地で納得の転職!

Iターンの薬剤師求人 - 私の転職成功体験談

私は東京に住んでいて、夫と知り合い、結婚してからも共働きで調剤薬局の正社員を続けていました。しかし、夫は一人っ子で、いずれは実家の家業を継がなければいけないこともあり、将来のことを考えた結果、夫の実家(札幌市)に引っ越すことになりました。
薬剤師転職サイト使って、よりよい求人先を!

知らない土地に行くという不安はありましたが、結婚する時点で覚悟はしていたので引っ越すことには問題なかったのですが、薬剤師の仕事だけは続けていきたいという思いがありましたので、果たして義父母が納得するかどうか心配でしたが、意外に簡単に承諾してくれました。

そこで、早速、札幌市内で転職先を探したのですが、やはり知らない土地で納得いく求人案件を探すことは薬剤師の資格があっても容易いことではありませんでした。そんな時、ネット上で目にしたのが、薬剤師専門の転職サイトです。

内容をみてみると、専門コンサルタントのアドバイスもあり、求人情報も豊富だと記載されていたので、問い合わせてみました。コンサルタントの方は転職事情に詳しく、こちらの要望などを聞きながら親身になってアドバイスしてくれました。

例えば、出産して育児に手がかかるようになった場合、義父母の協力は得られそうか等、これから先を見据えて一緒に考えてくださったので、妻として嫁として、そして母として薬剤師の仕事を続けていくイメージが見えてきたのも良かったと思います。

又、地方では、車で10分くらいの通勤が可能ならば、条件の良い求人案件を探せることも教えていただきました。そうした中で、いくつか求人案件を提示していただき、いまの職場への転職が決まりました。

車で10分もかからない場所にある調剤薬局ですが、土日も休みで年収も以前より20万円ほど高くなりました。職場環境も給料が高い割にはゆったりとしているので、この環境だったら長く続けられそうです。地方で、こんな好条件の転職ができるなんて考えてもみませんでした。やはり、薬剤師専門の転職サイトは利用して損はありませんね。
杉並区薬剤師会

薬剤師:私の転職(趣味と仕事を両立するために)

小さい頃からお菓子作りが大好きだった私。結婚して育児をしながら、土日休みの調剤薬局でパート薬剤師として働いていました。そして、趣味のお菓子作りは、土日休みの合間に楽しんでいました。

子供の関係でママ友との付き合いもでき、お菓子作りを一緒にするママ友が次第に増えてきました。そうこうしているうちに、趣味だったお菓子作りが、教室を開いてはどうか‥という話になってきたのです。

私も願ってもないことだったので意欲満々だったのですが、教室を開いても家計の足しになるほどの収入は得られないだろうし、薬剤師としての仕事も続けていきたいという気持ちもあったので、お菓子作りの教室をしながら薬剤師として働ける職場を探すことにしました。

私の希望は、週3日勤務で土日祝日休めるところだったので、正直いって、そんな条件の職場はなかなかありませんでした。そんな時、知人からネットにある薬剤師専門の転職サイトを教えてもらいました。専門のコンサルタントが相談にのってくれて、求人先との交渉も代行してくれるとも聞いたので、早速、登録してみました。

実際にコンサルタントの方に相談してみると、やはり薬剤師の資格を持っている主婦の方で、週2、3日勤務の職場を探している方は多いとのことでした。人気の求人案件はすぐに埋まるらしく、取り合えず「最低でも時給は現状維持という条件で探してみましょう」と言われました。

早速、希望条件に見合うところを数ヶ所ピックアップしてくれて、その中から2つに絞って面接しました。どちらも良く迷った結果、ママさん薬剤師の多い職場に決めました。コンサルタントの方が事前に勤務日数と時給を交渉してくれたお陰で、希望通りの週3日勤務で時給もアップした職場への転職が叶いました。

現在、週3日は薬剤師の仕事をしっかりこなし、それ以外の日で定期的にお菓子作りの教室も開いています。これもひとえに、転職サイトの専門コンサルタントの方が親身になって相談に応じてくれたお陰だと思っています。